2006年12月22日

映画三昧

ご心配お掛けしましたが、あの悪夢のような頭痛はだいぶ回復に向かっています。
頭痛が始まると一歩も歩く気も、
何事もする気になれず、
眠ることさえままならず、
映画や本だってもちろんだめ。
それらを欲するようになるのはよくなった証拠でしょう。
メッセージを下さった皆さん、ありがとう。
 
 
さて、この休みの間を利用して
今まで観たかった映画をまとめて鑑賞中。
以前観た古いものからごくごく最近のものまで、ざっくばらんに観ている。
 
06m.jpg
 
相変わらず私は人物の心理状態を巧妙に描写した映画が好きだ。
それもちょっと常識者からは逸脱したような人物が出てくるものがいい。
 
結局人間というものに興味があって、
終始そこに問題意識があるものの、
最終的には分からないものというコンセプトに
限りない探究心をかきたてられ、と同時に脱力感をつきつけられる感覚が好きなのだ。
 
心とか愛とかっていう形のないものを求め、
その無形物であるという危うさにとてつもない魅力と不安がある。
物質的な現代に映るなんと皮肉なものなのだろう。
 
画像から絞り出されてくる俳優の表情やしぐさに心奪われつつ、
静かな時間が流れていく。
窓から忍び込んでくるそよ風を額に受け、
私はじっと箱を眺め、想いを巡らす。
posted by Sleepyhead723 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

すてきなひとりぼっち

異国の地を友に導かれないで歩いてみる。
いつもよりずっと注意深くなる。
建物の感じだとか、人ごみをくぐってみえる風景、
レストランなど目ぼしい建物を見つけては安心する。
 
ここに私はたった独り。
知っている人はどこにもいない。
 
ここで私はひとりぼっち。
だけどなんだかこころがうきうきする。
 
s1218 KLCC.jpg
 
街を歩き、バスに乗り、駅で降りて電車を待つ。
普段見慣れた景色のはずが
写真をとってもみたくなる。
 
異国の地での心のざわめきとときめき。
一度味わったらやめられない。
 
旅の醍醐味はこんなところにあるんだろう。
 
 
当たり前のことが当たり前でない、
そんなところで私はすてきなひとりぼっち。
posted by Sleepyhead723 at 16:56| Comment(1) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

falling apart...

昨朝、ありえない頭痛に襲われて、手足もなんだか感覚が麻痺してて、びりびりするので、怖くなって急遽病院へ。

久々にきた、体がばらばらになっていく感覚・・・。
 
レントゲンとかも撮って、たいしたことはないことが判明したのだけれど、
びっくりした〜。
 
しかも、帰宅後、そのまま何もできずベッドにもぐりこんだが、
悪夢の集中来襲!
真夜中何度も目が覚めた。
ほんと悪夢だった。
 
今は、もらった薬を飲んで、びりびりも頭の痛みも収まっている。
よかった、よかった。 
しかし、あ〜ぁ、とんだ災難だったなあ。

posted by Sleepyhead723 at 13:33| Comment(8) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Japanese Cooking新装版発売のお知らせ

JC.jpg
 
http://www.kodansha-intl.com/books/html/jp/9784770030498.html
 
日本料理書のバイブルとも呼ばれ長く愛読されてきたジャパニーズ・クッキングの新装版が出来上がりました。
まだ、書店、アマゾン等では入手が難しいかもしれませんが、
チャンスがあったらご覧になってください。
新しくなった口絵部分を私が担当しています。
大阪の辻調理師専門学校で撮影しました。
 
posted by Sleepyhead723 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | news! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ウェディングパーティー〜マレーシア日記 Day9〜

お友達の結婚式のパーティーに連れて行ってもらった。
マレー系の人のムスリムの結婚式だったので興味津々。
意外にもちょっと西洋式も取り入れたもので、
花嫁さんはウェディングドレス姿だった。
入場後、ムスリム式の結婚の愛を誓う儀式。
 
 s1208 (11).jpg
 
実はムスリムの男性は3人まで奥さんを娶ることが許されているらしい。
それを実践している人は必ずしも多くはないようだが、
未だに男女の格差は大きいといえるだろう。
 
儀式のあとは、日本で見るような
テーブルごとでの会食。
中華料理っぽく中央の食材を各自取り分ける。
料理はちょっと辛めのマレー料理が中心。
デザートは赤と黄色のスイカ、パパイヤとメロンで鮮やかでいかにも結婚式らしかった。
(是非写真を撮りたかったが、ここでなぜがカメラがぶっ壊れ、泣く泣く諦めた)
 
その後、花婿・花嫁さんが各テーブルを回り挨拶。
幸せそうで、私も嬉しくなった。
 
どこの国でも結婚式はいいものだ。
 
そして、こんな素晴しい会に呼んでくれた友達に感謝。
私はここに居てもいいんだね。と思わせてくれる。
そのことが今は一番嬉しい。
ほんとに幸せで涙が出そうになる。
ありがとう。
ありがとう。
posted by Sleepyhead723 at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

髪とまつげ〜マレーシア日記Day4〜

時間軸が前後しておりますが、お許しを。

 sKLCC.jpg


とにかく、かけちゃったんです。
 
アメリカのミシガンに滞在していたときには、
金髪の天使のような髪質の方に髪を切っていただくのが恐ろしくて
一年間まったく髪を切りにいかなかったのに、
やっぱり同じアジア人だもんね〜ということで
即決。
しかも、パーマかけるつもりはなかったんだけれど、
あれよあれよというまに、そんな話になり、
気が付いたら6時間の拘束。
一度トイレには行かせてもらえたけれど、
お昼ごはんも食べられず。
 
結局出来上がったら大満足〜!
久しぶりだったし、
縮毛矯正だったから
すっごい高いかと思えばさすがマレーシア。
物価は日本の1/3程度。
ラッキ〜!
 
勢いあまって
後日にはフェイシャルエステに出掛け、まつげパーマまでかけちゃった。
エステにはしばらく通えば
長年、元気にテニスコートを駆け回り、
すっかり焼きついたしみなども回復することを聞いて、
意味もなくやる気まんまんになる。
がんばるぞ〜。
 
たかが年令、されど年令。
たかが外見、されど外見。
やはり歳には勝てませぬ。
逃げて回ることもできないので
どうせなら、楽しく歳をとっちゃうぞ〜。
日本から逃げている身で、誓ったわたくし。

posted by Sleepyhead723 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

夜店市〜マレーシア日記 Day6〜

毎週月曜日、クアラルンプール郊外にて行われる、
夜店市、パサマラ。
 
1204 pasa mara 007.jpg
 前回行ったとき、あまりの売り物の食べ物の量と
鮮やかさに感動して、すっかり魅了されてしまった。
 
ここで、売っているのは果物や野菜、魚介類、
お惣菜類、(たこやきも発見!)
たくさんのお菓子やケーキ、お餅のお菓子、
衣服や、アクセサリー、ツボや、DVDなどとにかく何でもかんでも
ごった返しているのだ。
 
 
普段、人ごみはまったく苦手なくせに、ここだけは別!
なんだか人は明るくて、元気になれるんだもの。


 1204 pasa mara 004.jpg
とてもとても食べきれない量の
果物とお菓子をどっさり買い込んで、
すっかりご満悦で帰ってきた。
日本の縁日に雰囲気は似ていて、
お祭り大好き人間としては
こんなのが毎週あるなんて、答えられない!
 
ちょうど学校のブレイクらしく、
子どもたちが大声を張り上げて、親の商売のお手伝いをしていたのもかわいかった。

posted by Sleepyhead723 at 14:01| Comment(4) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

Welcome to Malaysia〜マレーシア日記 Day1〜

flight to my 1129 centrair(2).jpg
ついに温めていた計画を強行に実行!
またまた来ちゃったマレーシア!
なんといってもこの国の魅力は美味しい食べ物とめっちゃいい人たちと英語が通じること。
 自分でもこんなにはまるとは思いもよらなかったなあ。
 
 
flight to my 1129 shanghai.jpg
まずは上海でトランジット。
友達のもこちゃんが訪れ、なかなか面白い話を聞いてはいたのだけれど、
ここは、トランジットといっても一度入国してさらに出国しなくてはいけない。
めんどくさい!!!!!!!!!の一言。
しかも外国人用の入管がめちゃめちゃ混んでいた。
お陰で4時間あった時間が2時間以下に短縮され、
ぎりぎりセーフだったよ、まったく。
もう上海トランジットはいいや、おなかいっぱいです。はは。
 
 
flight to my 1129 KL cablecar (16).jpg
クアラルンプールについたら
もう夜中の12時を回っていた。
この空港は巨大ですごく新しく、モノレールがある。
そこで一枚写真を。
そんなことしてたら、降りる場所を誤って
一周してしまった。
さすがに山手線ほどはないので、大丈夫。
外の飛行機が止まっている写真も撮りたかったけれど
なんせ真夜中で撮れず。
 
親切にも友達がお迎えに来てくれた〜。
この日はとりあえず疲れたので、
のわりに、まずワンタンスープを食べに。
夜中の1時半だけれど、お店は空いてるんです。
お決まりのあま〜いミルクティーと一緒に。
さあて、今日はこの辺で。
続きはまた今度〜乞うご期待!! 
 
posted by Sleepyhead723 at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。