2006年08月28日

明日は早起きしなくちゃ。

私のココロはいたく単純構造になっているので、

すべてのものに影響を受けたり、

あやゆる事物や人々に運命的な出会いを感じるのだが、

相変わらず、最近もそうで、

電車の中だろうと、ベッドの中だろうと処かまわず

感傷的な気分になることが多い。



今日もそんな日で、一文に運命を感じて恋に落ち

電車の中で一人どこかへ飛んでいった。

こういう気分は悪くなく、

むしろココロがとても満たされる気がするので、

もっと日頃からサボらずに、水遣りをしておけばよいものなのだが、

最近まったく思考や動作が停止していることも少なくなく、

そして、そんな事実に、こうしてようやく気が付くわけだ。



水遣りは自分しかやってくれるひとがいないんだから

忘れるのは致命的。

ああ、もうちょっとで枯れちゃうところだった。

本気でへこんで、本気で決意をするも、

また忘れちゃうのが人間。

困ったちゃんなので時々しかってください。

この世の中こんなに美しくて素敵なものが溢れているのに、

どうしてそういうことが全部見えなくなってしまうんだろう。

閉じてしまう力はどうしてこんなに強いんだろう。

教えてください、だれか。



でもそれが所詮わからないものなんだとしたら

せめて閉じそうになるのを必死にこらえながら

少しずつ少しずつ薄目を開けて見るしかないんだろな。

閉じてしまうことを知っているほうが、

閉じてしまうことを嘆いているよりは、

きっと少しはハッピーでしょう。



明日は早起き。

美しい朝日が見えるんだろうか。
posted by Sleepyhead723 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。