2006年09月03日

本とチャイと栗きんとんと

最近著しく頭の回転速度が落ちておりますが、
それでも本、それもフィクションを読んでいるときが
とりとめもないことではありますが、
一番想いが巡ることが分かりました。
そんな身分でいるのはありがたいことです。


先日インド人の人に本格的なチャイをご馳走になり、
あまりにも美味しかったので
自分でも試してみました。
スパイスの効いたチャイは絶対に
甘みを入れたほうがおいしいです。
われわれは何かと無糖の飲み物にこだわるところがありますが、
そのお国の人がいうんだから
間違いありません。
「郷に入っては郷に従え」ですね。
食べ物や飲み物に関しては
やっぱりそれが一番ストレートに出ると思います。
やっぱりアメリカに行ったら
しゃびしゃびのコーヒーに甘ったるいドーナツが美味しいのですし、
東南アジアの信じられないほど甘いレモンティーがよいのだと思います。


日本じゃやっぱり緑茶に羊羹なんでしょう。
もちろん夏にはカキ氷と決まっております。
なんていってる間にもう秋だなー。
栗きんとん食べたいな。
posted by Sleepyhead723 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。