2007年01月08日

たしかなもの

s0107 003 drian 24.jpg
 
ドリアンを食べた夜のこと。
体が熱をもっていて、
かすかな鈍い胃の痛みを感じつつ眠れない夜におもったこと。
 
確かなものがここにあると人がいうとき、おもうとき、
それは心のなかを指しているのだということ。
この世に確かなものなんて、ない。
太陽だっていつかは昇らない日が来るかもしれない。
 
それでも、人が確かなものの存在を感じるとき、
それは、信じるという過程のみに根ざしているのだということ。
そして、その行為の対象はいつも人間なのだということ。
 
人は期待し、信じる。
それゆえに裏切りを感じ、哀しみを味わい、
大切なものが壊れていく瞬間を恐ろしいと感じる。
 
分かっているのに、また信じる。
 
手を伸ばして触れれば、温かいその皮膚の温度は
永遠には続かない。
ただ、この瞬間が永遠であるように祈ることができるだけだ。
 
こんなにも大切なものがここにあって、
でも永遠には続かないことを知っていて、
それを悲しいと思うか、
幸せだと思うかは、
自分しか決められない。
 
自分の心に抱いている不安に目をつぶって
騙しぬいた先に訪れるものを恐れるならば
せめて、その心を開いて思い切り泣いて、慰めて
すっきりしたら
また笑おう。
永遠には続かなくとも、
永遠に続いて欲しいと思える瞬間が今ここに確かにあるのだと思えることに。
たくさんのありがとうを言おう。
posted by Sleepyhead723 at 15:36| Comment(11) | TrackBack(0) | thoughts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか考えさせられた。。。
ほんとにね、繰り返し繰り返し。
でも、それに疲れたりいやになったりしながらも
信じてみるのをやめてしまわないように。
頑張っていこうかな☆
何かを失くしても、信じる神様だけはなくさないように。
Posted by もこ at 2007年01月08日 17:59
Posted by at 2007年01月08日 18:29
うん、そうだよね、もこちゃん。
信じていられることが、
信じていられるうちが
幸せなことなんだと思う。
信じる神様はいると思います。
いっしょにがんばろうね〜。
Posted by sleepyhead at 2007年01月08日 20:00
いまこー。
私の心と脳に響く素敵な日記
ありがとう。

「信じる」って。
一番重みのある言葉だとおもう。
簡単に使えない。
「愛する」とはまた違う。
重みを感じる言葉。
だからこそ、「信じる」ことができるって
素晴らしいことだと。思う。

裏切られたり何かを失っても。
また信じるのは。
きっと失うことから何か他のものを得ることが
できるからなのかも。

何を得ているのか。
すぐに気付く人もそうでない人も。
自分が新たな何かを得たと知った時。
また信じることができるのかも。
と。思いました。
そして、その時信じることができた
人・ものは本物なのだと。思う。

信じることができることに、
感謝しなくちゃね。


Posted by むらせゆか at 2007年01月09日 01:50

>確かなものがここにあると人がいうとき、おもうとき、それは心のなかを指しているのだということ。

あらゆる物語の本質かも。
シンプルだけどすばらしい。


Posted by eno at 2007年01月09日 02:44
いまこー!あけまして!

最近、同じようなことをずっと考えてたから、
ものすごいこころに響いてしまったー。

すぐに不安になって、未来を確約したくなって、あがいてしまうのはあたしの悪い癖で。

だけど、

>永遠に続いて欲しいと思える瞬間が今ここに確かにあるのだと思えること

素晴らしいのは、
その気持ちを自分が確かに持っていると言う事実。
目の前にあるものを、今この瞬間信じられているという事実。

そのことを、いつも忘れずにいることが、
これからの自分のテーマだなあ。

今年もよろしくね☆
Posted by けい at 2007年01月09日 10:26
むらせ、コメントありがとう!
明けましておめでとう、今年もよろしくです。

>何を得ているのか。
すぐに気付く人もそうでない人も。
自分が新たな何かを得たと知った時。
また信じることができるのかも。
と。思いました。
そして、その時信じることができた
人・ものは本物なのだと。思う。

そうだね、何かを得られたと思ったときって
勇気がわくよね。
自信ができて、
それはすなわち、信じることだね。

そしてそれは、物事を知り、自分のものとできるってことだよね。
Posted by sleepyhead at 2007年01月09日 14:09
enoコメントありがとう。
今年もよろしくね〜。

あらゆる物語の本質かあ、素敵なことばだなあ。
ありがとう!

P.S.
私も谷川俊太郎かなり好きです。33の質問であらたなenoを発見できた気がする。カレーのくだりなんて、私の理想もそのままです。
Posted by sleepyhead at 2007年01月09日 14:11
けいちゃん、コメントありがとう。
今年もよろしくね!

>素晴らしいのは、
その気持ちを自分が確かに持っていると言う事実。
目の前にあるものを、今この瞬間信じられているという事実。

ほんと、そうよね〜。
その気持ちをずっと忘れないようにしたいよね。
そして、自分が幸せでいるためには、
それで十分だなって思います。
そして、さらに時間を共有しているあらゆる家族や友人が
同じように思っていてくれたら
なお幸せ。
あとはまっすぐ前を向いて歩いていくだけ。

けいちゃんと共有できて嬉しいよ〜。
Posted by sleepyhead at 2007年01月09日 14:15
今日車の運転中にちょっとした事故を起こしました。。。昨日熱田神宮で、お参りして、お守りを車に装着して・・・その次の日に。
でも、お参りして、お守りつけていたから、大事に至らなかったと、いまこさんの日記読んで感じました。これを気に、わき見しないように、注意して運転していきます。車の傷がそれをまた注意してくれると信じて、安全運転します。
Posted by みつまさ at 2007年01月09日 16:09
みつまさくん、コメントありがとう。
大丈夫ですか?
連絡くれてどうもありがとう。
大事に至らなかったと聞いて安心しています。

そうね、きっとお守りと車がみつまさくんを救ってくれたのね。
よかったです。
くれぐれもお大事に。
お守りも大切にしてくださいね。
Posted by sleepyhead at 2007年01月09日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。