2007年06月25日

インド系マレーシアのテ・タレ

 我ながらローカルにすっかり溶け込んだような生活をしていると思うワタクシ。食事の後のお茶だけでなく、週末はともかく平日でも夜中におなかがすくと、いそいそとパジャマを着替えて飲茶に出掛けることにまったく抵抗がなくなってしまった。でも今日はさすがに遠出は面倒だなというときにはこちら。有名なインド系移民の街、ブリックフィールド内にある「シターラム」は店内の顧客層は80%がインド系のローカルの人々なので、店に入っていくと視線を浴びたりして、少々気が引けなくもないのだが、その分、マレーシア文化を垣間見るおもしろい経験でもある。ちなみに二階ではダンスショーなども催されるらしい。

 

また家から近いというズボラな理由だけでなく、この店に通うのには、他のテ・タレよりも紅茶の味が濃くて美味しいからというちゃんと立派な理由がある。もっとも他の店に比べて甘めではあるのであらかじめご了承を。温かい飲み物はだいたいRM1.00から、冷たい飲み物はRM1.50あたりから。

sitatha (4).JPG
 

もうひとつ、ここは料理も美味しい。カレーなどはもちろんのこと、私の飲茶の定番ロティ・チャナイやチャパティーなども、カレーやサンバルなどがついて、だいたいRM1.00からと安価で気軽に楽しめる。いつかメニューのロティのメニューを制覇するのが目下の目標。もう一品はミー・ゴレン。ここのは比較的具沢山だ。熱々がすぐに出てきて、RM3.50で楽しめる。他にも珍しいデザートやチャイニーズベジタリアンのメニューなどもあるので、お試しあれ。

 
posted by Sleepyhead723 at 17:54| Comment(2) | TrackBack(1) | restaurants and cafes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここって、私も一緒に行ったところ?だよね?
また今度私も飲茶誘ってくださいな。
忙しそうだけどがんばってね〜。
Posted by Rie at 2007年06月27日 10:47
Rieちゃん、コメントありがとう。
ここはこの間一緒に行ったところとは別のところですよ〜ん。
こちらのほうがますますローカル。
また行こうね!
Posted by sleepyhead at 2007年06月27日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 18:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。