2007年07月24日

ワンダフルワールド

今日はこんなにうれしい日のはずなのに
どうして腹を立てて
ひとを避難してしまうのだろう

こんなに空は高くて青いのに
どうして真っ黒なマントを纏って
うつむいて歩くんだろう

こんなに素敵なリズムがあるのに
どうして音を消して
耳を閉ざしてしまうんだろう


すべては素直でない自分の心に気がついていないから
そいつも含めて自分なのに
自分の弱い部分は決してみようとしないで
隠してばかり
だからつらくてつらくて
そのうちに抜け出せない闇の世界に

そこはさびしくて、真っ暗で
でも一人だけだから自分勝手にできて
甘えられて
自分をあわれむことができるから
そこにいるうちに居心地がふとよくなって
そのうちに抜けられなくなるんです



ある日それもぜんぶ自分だって気がついたら
楽になったんだ
演じなくてもいい自分
ありのままでいい

そう、そのままでいいから

絶対肯定。
そんなことを思い出させてくれるのが
生まれた日を祝う日なのでしょう

みんなありがとう
ありがとう
posted by Sleepyhead723 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。