2006年07月27日

ご無沙汰してました

4770030223L.jpg


KAISEKIやっと出版されました。
ブックファーストなんかではちゃんと並んでいるそうです。
みにいってみてくださ〜い!
すごく気が向いたら買ってください(笑)。
posted by Sleepyhead723 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

週末雨模様

今週末は、まず土曜日に東京国際ブックフェアへ。
最新の書籍がさぞかしこぞって並んでいるのか!と期待していったところ、
目に映るのは、人、人、人。

そう、分かってました、こうなるのは。
ここは東京はお台場。
人の波が見えるところであります。

しかしながら、それなりの収穫はあって、満足。
併設されていた、文房具展にかなり惹かれたが、
終了時間が近く、
足もちょっと疲れていたので、退散。
今度はもっと早くから行きましょう。

今夜は、久しぶりの人たちと会った。
といっても、おそらく私が彼らにとって久しぶりなのであって、
彼らにとっては私はさぞかしなぞめいた珍キャラ、
もしくは忘れられたどうでもいいひととなっていただろう。
でも、話してみるとみんなあんまり変わってなくて、
なんだか嬉しかった。
しかし、ドイツやイギリスやらベルギーやら
みんなすごいなあ。
あたしもいつか皆を訪問してあるこうかしら。

さあて、今週はあとちょっとでお休みだ〜。
限界も越えていなくもないけれど、
いつしかこの言葉は嫌いになってしまったけれど、
もう一踏ん張りいたしましょう。
posted by Sleepyhead723 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

姉バカ

になるとは思ってませんでした、正直。

sann 029.jpg

芸ができる犬を狂ったように褒め称え、愛する飼い主のこと
理解できないでいました。

でも、今は芸が出来る子、新聞取ってくる子とか
ほんとすごいと思います。尊敬しちゃう。

我が家の杏ちゃんはそりゃあ甘えん坊だし、
しつけもぜんぜんなってません。

でも、こうして写真を載せたくなってしまうのです。

sann 014.jpg

こんな切ない顔に私は週末やられてました。
posted by Sleepyhead723 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

S.O.S.

愛する我が家のMダックスの杏ちゃんからS.O.S.を受け
実家に戻っております。

彼女は深刻な恋の病(?)しかも、相手は恐れ多くも私めで
これはちょっと帰らなくちゃ〜と胸が痛んだので、
週末のみだけれど、決めました。

帰ってみると
ごはんが食べられないためずいぶんとやせちゃって
ほんとかわいそうでした。

とにかく、喜んでくれたようすでよかったのだけれど
また明日には戻らなくちゃいけないので
気の毒です。
逆効果を生まないといいのだけれど。

動物って本当に正直で
思いっきり生きていて、
涙でちゃいそうになっちゃう。

今日も狂犬病の予防注射を打ってもらったときとか
外耳炎の治療のときとか
ほんと何もいわずに泣きそうな目でじいっとこちらを見るの。

ごめんねー。
明日帰っちゃうけれど
がんばって生きるのよー。

posted by Sleepyhead723 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

形のあるもの:KAISEKI

skaiseki 001.jpg

ついに、ついに、ついに・・・。出来ました。
一冊の作品が。

はじめはちらばったビーズのようだった文章に、
レシピが付け加えられ、
順序を与えられ、
季節にはめ込まれ、
意味と役目を果たし、
写真と出会って、
少しずつ形をなして。

多くの人の努力と思いが合わさって、
形あるものに。

浮かんできます、
いろいろな人の笑顔が、
苦労の汗が、
熱い想いが、
レシピや写真のなかに、
埋めこまれています。

リズムは流れを生んで、
流れは大きく人の心を揺さぶることの出来る、
形があって、
でも決して形だけでは表すことが出来ない
そんなものを
創造する力となったのです。

そんな想いが詰まった一冊になりました。
一度立ち止まって中を眺めてみてください。

Kaiseki: The Exquisite Cuisine of Kyoto's Kikunoi Restaurant
posted by Sleepyhead723 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

さもない日の朝ごはん

0610 001.jpg

朝ごはんが好きなので
朝起きることにしている。
かといって自慢できるような朝ごはんではないけれど
順番どおり
お湯を沸かしている間にフルーツを切って
トーストを焼き
コーヒーを淹れて
さっとサーヴする、
そんな一連の行動パターンがすきなのだ。

だれのためでもなく、
力を抜いて、
自分のためだけの朝ごはん。
嫌いなものは登場しない朝ごはん。
ぜいたくな時間。

コーヒーじゃなくったっていいんだもの。
ふと紅茶が飲みたければ
そうすればいい。
シリアルが食べたい日だって
クロワッサンの日だって
ごはんの日だってあるかもしれない。
そんな小さな変化を
そんな小さな欲求にさあ、答えてあげましょう
って大きな朗らかな気持ちになる。

そしたらほら、今日もいいことがありそうな
気がしてくるよ。
posted by Sleepyhead723 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。